MENU

付き合い始めなのに彼氏のラインがそっけない。良い対処法は?

大好きな彼と付き合い始めたら気持ちはルンルンしますよね。勉強や仕事も普段なら想像がつかないくらいにはかどってしまう、などということも起こるかもしれません。それくらい恋の魔法は絶大なるパワーを持っています。

 

しかし、ルンルン気分も吹っ飛んでしまうようなことが一つあります。それは「彼のラインがそっけない」ということです。「そんなこと、全然気にしない」という人もいるかもしれませんが、多くの女性は「私のことそんなに好きじゃないのかな」と不安になってしまうことでしょう。

 

ラインやメールなどの連絡ツールというものは本当に不思議な力があり、私たちを時に困惑させ、不安にさせます。しかし、それに負けないように立ち向かえるような気持ちでありたいものですよね。今回は付き合いたてにも関わらず、彼からのラインがそっけないという不安を解消する対処法をご紹介いたします。

 

1. まずは落ち着くことから始める

ルンルン気分だったのに、ラインがそっけないことで一気に不安になってしまっているときは、頭が「落ち着いていない」状態のときが多いものです。

 

ぐるぐると頭の中で「どうしよう、なんで?なんで?」と繰り返し考えている状態です。そんなときは不安になればなるほど、どんどん悪い想像ばかりが浮かんできてしまうものなのですね。

 

まずは第一に「落ち着いてみる。冷静になってみる」ということをおすすめします。「そんなこと言っても無理だよ」という声が聞こえそうですが、コーヒーを飲んだりおいしいお菓子を食べたりして少し落ち着けてみてください。

 

そして落ち着いてからまた考えてみるのです。そうすると不思議と「彼はラインに対してそっけない人なのかも」という考えが浮かんだりします。頭が混乱しているときに浮かぶ考えと、冷静なときに浮かぶ考えとではだいぶ差があり、冷静なときはより良い考えが浮かぶことが多いのです。

 

ですから、まずは落ち着いてみてそれからもう一度考えてみてくださいね。気持ちを落ち着けることが第一優先です。

 

2. さりげなく彼にアプローチ

落ち着いたなら今度は彼に少しアプローチをかけていくのもいいでしょう。例えば「〇〇って、ライン苦手なの?」と聞いてみるとはっきりした答えが期待できそうです。他にも「もうちょっとラインやり取りしたいな」とおねだりしてみるのもいいかもしれませんね。

 

ポイントはストレート過ぎないところです。「ねぇ、どうしてラインそっけないの?」と感情を混ぜて聞いてしまうと、彼は嫌な気持ちになるかもしれません。せっかくのラブラブ状態に水を差すようなことはしたくありませんよね。

 

ですので、「柔らかく」聞いてみることをおすすめします。しつこくねだったりしないように注意が必要ですよ。

 

3. ラインが全てではない

中には付き合い始めでもラインをほとんどしないカップルもいます。特に男性はラインが苦手な人が多いので、女性もラインをしない人ならばそういう状態になるのですね。

 

そういう人たちは愛し合っていないのか?と聞かれたらそうではないですよね。ラインをしていなくても、ちゃんとお互いのことを好きで付き合っているのです。つまり、「ラインが全てではない」ということです。

 

「付き合いたてなんだし、ラインしたい!ラインしなきゃ!」という気持ちに駆られると、大事なものが見えなくなってしまうことがあります。しかし、大事なのはラインの回数などではありません。

 

ライン以外でも彼と楽しめることはたくさんあります。会えるときに思い切り楽しむことに決めるのもいいでしょう。決して、ラインが全て、のように思わないでくださいね。ラインをしなくても、愛はちゃんとあるのです。

 

おわりに

いかがでしたでしょうか。付き合い初めなのにラインがそっけないときの対処法をご紹介しました。大切なのはラインがそっけないからといって焦らず落ち着くこと。そして、必要があれば彼に聞いてみたりして良いお付き合いを進めていくことです。

 

まだまだ付き合い始めで、お互いのことを知らないわけですから、よく考えてみれば少しずつお互いのことを知っていけばいいのです。焦る必要はありません。不安に駆られて感情的にならないよう気を付けてみて下さいね。

★1年以上の音信不通でも連絡が来ると評判★

このページの先頭へ