MENU

彼氏と喧嘩後、音信不通に…仲直りする為にできる最善の方法

彼氏と喧嘩をしてしまい、それから音信不通になってしまった…。そういった状況におかれている方は多いのではないでしょうか?

 

「まだ怒っているのかな?」「こっちからは謝りたくない」「謝りたいな」など、それぞれ様々な感情を抱えていることでしょう。

 

では、こういった喧嘩をした後、音信不通になってしまった場合、どのようにして仲直りするのが良いのでしょうか?最善の方法をご紹介していきます。

 

自分から歩み寄る姿勢を見せる

喧嘩の原因が彼の方にあると考えていると、相手から謝ってくるのを待ったり、きっかけを相手が作る事を待ってしまうことが多くなるでしょう。しかし、あなたが本当に彼を仲直りをしたいと考えるのであれば、あなたから彼に謝罪をするくらいの気持ちが必要です。

 

変にプライドが高く、後悔しているけど自分から謝る事ができない男性は非常に多いです。ですので、あなたから歩み寄って謝るくらいの心の余裕を見せてあげると、すんなり仲直りできるものです。

 

納得いかない部分もあるとは思いますが、大人な対応をしてあげるくらいに思っておくと楽に謝れたりもします。喧嘩というと、謝った方が負けといったイメージを持ってしまいますが、自分の非を認め謝れる人の方が大人ですし、対応力は高いといえます。

 

ただ「ごめん」と謝るだけではなく、何がいけなかったのか?どこが悪いと思っているのかを明確にして謝る事ができれば、彼もすんなりと気持ちが落ち着くことでしょう。

 

この時に、「私も謝ったからあなたも謝って」という強要や、「〇〇の部分は私も悪いけど〇〇は納得がいかない」というような、私も悪いけどあなたも悪いというような、喧嘩両成敗的な謝罪の方法は逆効果になる可能性が高いので、謝るのであれば心から自分が悪かったという姿勢を見せる方が仲直りに繋がります。

 

そうやって謝れば、「俺も悪かった」と自然に彼の方からも謝罪の言葉が聞けるかもしれませんね。

 

友人から気持ちを伝えてもらう

謝って仲直りしたいけど、直接言えない、または連絡を取る事すらできないといった状態であれば、共通の友人にお願いして協力してもらうのも良いでしょう。友人にあなたに変わって気持ちを伝えてもらうということです。

 

これは非常に効果的な方法であり、直接謝るよりも第三者から言われた方が、心に響きやすいです。まずは、本当に反省している、仲直りして元の関係に戻りたいということを友人に伝え、それを彼に上手に伝えてもらいましょう。

 

この時に注意したいのは、話し方が下手であったり、人に何かを伝えるのが苦手な友人には頼まない方が良いということです。ただ反省していることを彼に伝えたいだけなのに、変なカタチで彼に伝わってしまい、今以上に彼が怒ってしまうことも考えられます。

 

特に、自分の主観でモノを喋る人は余計な事まで言ってしまうことがあるので、伝えてもらう相手はしっかりと選びたいところですね。

 

喧嘩とは全く関係ない内容を送る

自分の怒りは収まったけど、下手に音信不通にしてしまい彼女と連絡を取るのが気まずい…、そのように考えている男性もいます。そういった彼には、私たちって喧嘩してたっけ?と思えるくらいの内容をメールやLINEで送ってみましょう!

 

「今度〇〇に行きたいな!」「〇〇ってお店の〇〇が美味しいらしいよ!」といった内容を送れば、彼女はもう怒っていないんだと彼は安心する事でしょう。そして再びやり取りが始まった時に「あの時はごめんなさい…」と謝れば、二人の仲がより一層深まる事でしょう。

 

男性としては、一度喧嘩をして音信不通にすると後には引けなくなってしまう場合が多いです。連絡を取りたいんだけど、プライドが邪魔をして自分から連絡することを拒んでしまうんですね。そんな時に彼女から連絡がくれば、心から安心しますし気持ちが高揚しているので仲直りがしやすいと言えます。

 

おわりに

恋人関係であれば、喧嘩の一つや二つはあることでしょう。むしろ、そういった喧嘩をすることでお互いが本音を言い合い、より仲が深まっていくともいえます。

 

そんな喧嘩くらいで音信不通にするなんて大袈裟だと思ってしまいますが、男性にはそういった幼稚な部分もあるんだと理解しておくと良いかもしれません。

 

そして、喧嘩によって起きる怒りの感情というのは、いつかは収まります。ですので、喧嘩後に音信不通になったとしても、しばらくは彼の気持ちが落ち着くまでそっとしておくのも良いかもしれませんね。

★1年以上の音信不通でも連絡が来ると評判★

このページの先頭へ